個別カウンセリングの詳細や申し込みはこちら click

自己紹介

立山 貴美恵(たちやま きみえ)
生年月日:1986.10.16
熊本県出身 福岡県在住


生体肝移植ドナーとして
肝臓1/3・胆嚢摘出後ゆっくりと体調が低下。
車イス、ほぼ寝たきり生活になり
慢性疲労症候群・筋痛性脳脊髄炎(ME/CFS)
や多発性硬化症や線維筋痛症を
疑われるもはっきり診断されず路頭に迷う。

右背中や肝臓周辺、腕や手足首の疼痛から
ペインクリニックに通うも
処置や薬がどんどん効かなくなっていた所、

「痛みを薬で抑えるのは対処でしかない
 根本の解決ではないから
 薬も増え、痛みも引かないんだ」

と気づき、根本原因の解決を探していた所
分子栄養学と出会う。

低血糖症、過敏性腸症候群(IBS)、
小腸内細菌増殖症(SIBO)、甲状腺機能低下
低気圧時の気象病、慢性上咽頭炎
など併発するも、克服。

根本原因追及と体質改善で
幼少期からの花粉症、鼻炎、疲れ易さ
寝起き・寝つきの悪さも改善。
酷かった生理痛やPMSも非常に軽快になり
術後悪化したケロイドや癒着も落ち着く。

社会復帰し、身体のこと、心のこと、
分子栄養学の学びを深めながら
オプティマムヘルスを目指し
自分史上最高の体調をどんどん実現。

元化学系エンジニアで分析が得意な事と
自身の不調克服経験を活かし
分子栄養学カウンセラーとして活動中。

スノボとダイビングが好き。
巻き寿司と刺身はもっと好き。
愛犬はダックスのロビン。


普段はこんな干物な感じで
スッピンにまゆげは甲状腺機能低下でマロ状態
ブルーライトカットメガネに
毛玉の羽織着て作業してます。笑

よろしくお願いします。