個別カウンセリングの詳細や申し込みはこちら click

消化に大事な!消化酵素について


消化酵素サプリのんでます、キミエです。



目次

消化酵素について

消化酵素

これがこんなに大事だなんて、栄養療法を始めるまで全っっったく知らなかった。




食べ物からたんぱく質、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなどなど、栄養を吸収するためには、食べ物の消化がとっても大事になる。




消化で、食べ物の大きい塊を分子レベルに小さい塊へ分解して、食物中に含まれる各栄養素を吸収しやすくしている。



この分解をしてくれているのが、消化酵素というもの。




体の中では、いろんな種類の消化酵素を作って、食べ物が体に入ってくると口や胃や腸からこの消化酵素を分泌させて、消化を行っている。





消化酵素が不足する?!

こんなに大事な消化酵素だが、体で「たんぱく質不足」が起こると、体で作られる消化酵素の量が減る!という事が起こってしまう。


なぜなら、体の中で作られる消化酵素は、材料がたんぱく質、だからだ。





たんぱく質不足から、作る消化酵素の量が減ると何が起きるかというと、食べ物の分解をしてくれるものが減ってしまうので、食べたものが分解できにくくなる。



例えば、たんぱく質が不足しているからと言って、お肉を沢山食べても、お肉を分解する消化酵素が減ってしまっているので、食べた分のお肉をしっかり分解して消化することができない、って事が起こる。



加えて、消化ができていない(未消化)の食べ物が腸に沢山流れてくると、腸内で細菌が未消化物をエサにして増殖し、体に不調を起こす病態にもなりやすくなる。(SIBO:小腸内細菌増殖症という)




こんな感じで、消化酵素の不足は、なかなかヤバイ事態を招くってのが分かる。



なので、今回は消化酵素を増やす手段の1つ、消化酵素サプリについて、シェアしてみる。




消化酵素もサプリがある

体内で不足してるんなら、外から補ってあげましょう、ってのは手っ取り早い。



ビタミンやミネラルのように、消化酵素もサプリメントとして外から補うことができる。




しかし消化酵素、日本ではビタミンミネラルみたいに、ドラッグストアやよくあるネット販売(Amazonや楽天)ではほとんど売っていない。。。制酸剤は多いけど笑




なので、自分で消化酵素を買う場合は、iHerbで海外品を購入がオススメ。



私が最近使っている消化酵素はこれ。写真左のやつ。グルテンの消化をするDPP-Ⅳも入ってる。

Houston Enzymes, トリエンザ、カプセル90粒 – iHerb






写真右のやつも以前使っていたけど、これはシリーズ中で一番強力なやつなので、初トライには、弱いタイプのこちら↓がおすすめ。

Enzymedica, ダイジェストベーシック(Digest Basic), 必須酵素フォーミュラ, 90カプセル – iHerb





これら消化酵素を外から補って食事をすることで、自前の消化酵素が少なくても、たんぱく質や他栄養素が、体に吸収されやすい状態を作ることができるので、使わない手はない。



他にも、消化補助目的でなく、小腸内の細菌増殖コロニー(バイオフィルム)を溶かすための消化酵素もある。




次回は、それら目的の違う消化酵素の比較をしたので、それをシェアしようと思う。




この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる