身体をリビルドするブログ。ポテンシャルを輝かせるために。

カビ毒デトックスメソッド実際にやってみた【グルタチオン&クロレラ】


カビ毒の影響うけてそうな
チミエ(分子栄養学カウンセラー)です。

カビ毒デトックスメソッド


前回、身体に溜まったカビ毒は
グルタチオンとクロレラで解毒(デトックス)
可能ですよ、という記事を書きました。
カビ毒デトックスメソッド「グルタチオン&クロレラ」のやり方



今回は実際にそのデトックスメソッドを
試してみたので
レポートをシェアしたいと思いますっ。

カビ毒デトックスメソッド
実際にやってみた


私は慢性疲労症候群、筋痛性脳脊髄炎(ME/CFS)
線維筋痛症を疑われる病態だったことと、
昔住んでた家が古く湿気が多かった
エアコン掃除を何年もしてなかった
梅雨に体調崩すことなどなど、
カビ毒の影響を受けていそうだったので
一年程前に、グルタチオンとクロレラで
実際にデトックスしました。


メソッド通りに、

1、グルタチオンを起きたてに1杯。


Aurora Nutrascience, Mega-Liposomal Glutathione+ Plus Vitamin C, Organic Fruit Flavor, 750 mg, 16 fl oz (480 ml)


2、30分後にサンクロレラか八重山クロレラを10粒。


Source Naturals, 八重山クロレラ, 200 mg, 600錠



サンクロレラ





3、さらに30分後に食事。


グルタチオンが1本なくなるまで
ほぼ毎日やりました。(約30回分)


朝は起きてから朝食の準備や支度をしたりと
時間があっという間に過ぎていくので
忘れないように
30分づつスマホでタイマーかけながら
やるのがグッドでした。


食事までに低血糖しそうな場合は
固形でなく液体の補食を入れながら。

感じた変化


まず、クロレラを飲むと
うんちさんが緑ぽくなります。
クロレラの葉緑素が緑だからですね。



あとクロレラの吸着作用で
腸内環境もよくなったのか
便の臭いも減りました


その他の効果は
すぐには感じませんでした。



ですが、12か月後、確かに頭の明瞭感が上がり
言葉がスラスラ出やすかったり
頭の回転が良かった
よう
に思います。


他の要因もあるので断定はできませんが
体調面でも
線維筋痛症のような謎の痛みはほぼ出ておらず
落ち着いていたように記憶しています。


その後、デトックスしてなかったからか
今は頭の回転が落ちて
ボーっとするなという感じがあったり、

しゃべってる時でも
あー今、同じ言葉繰り返してない?
ってしゃべりながら思ったり、
デトックス後ほどブログもスラスラかけていません。笑



あと字も割ときれいにかけてたのに
ヘタ字に戻った感があります。


いま考えてみれば、
かなり効果出てたかもしれません



こういう脳や神経の変化って、
すぐに顕著な違いを感じにくく
「あ、そういえば前に比べたら」
的なところがあるので、
中期的な目をもって継続して差を見ていかないと
分かりにくい部分がある
かなと感じます。



私は前回エアコンクリーニングで
カビ毒の恐怖をガツンと味わったので
一年ぶりにまたこのメソッドで
カビ毒デトックスやっております^^


ちなみに、前回記事でも書きましたが
硫黄不耐性がある方
グルタチオンは硫黄を含む物質のため
注意が必要です。
その場合は、クロレラのみで
デトックスされると〇。

カビ毒デトックスがオススメな方


以前のブログにも記載しましたが
カビ毒の影響があるといわれる疾患は下記です。

・自己免疫疾患
・多発性硬化症
・慢性関節リウマチ
・橋本病、バセドウ病(甲状腺疾患)
・強皮症
・シェーグレン症候群
・パーキンソン病(70%にカビ高値)
・アルツハイマー病
・ADDやADHD



病態によっては、
デトックスするタイミングや順序を考えたほうが良い場合があるので、
そこは医師やプロと相談ください。




慢性疲労症候群、筋痛性脳脊髄炎(ME/CFS)
線維筋痛症、その他免疫低下系の疾患
慢性疲労、ブレインフォグ、
頭痛(ヒスタミン活性化)、めまい、
不安、頻尿、消化器症状の症状がある方も
オススメです。




ぜひ、グルタチオン&クロレラで
カビ毒デトックス
やってみては
いかがでしょうか?



もしトライされたら
変化など聞いてみたいので
結果をコメントやSNSリプライで教えて頂けると
とても嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA