身体をリビルドするブログ。ポテンシャルを輝かせるために。

1通の手紙と分子栄養学


こんな手紙が届くなんて思ってもいませんでした、
チミエ(分子栄養学カウンセラー)です。

突然届いた手紙と箱


先日、注文した覚えがないのに宅急便が届いた。
差出人は、高校からの親友のお母さん。



なんだろう?と思って箱を開けると、
大量の乾物や海苔等の食材と一緒に
私宛ての封筒が。



中身はなんと、その友達お母さんからの
直筆の手紙。





そういえば、少し前に友達から

「母親がしばらく前から、
 ずーっと塞ぎ込んでて
 体調も悪くて全然外出もしてなくて。
 夫婦関係のストレスもあるみたいでさ、
 ちょっと本当に心配だから
 相談乗ってくれない?」



って言われて、

友達お母さんの
今の身体と心の状態と
やってみてほしい生活習慣や食事について
簡単にポイントを伝えていた事を思い出した。




いつもなら手紙はそっと
しまっておくんだけど、今回ばかりは。
全部載せれないけど、こんな感じ。。。






もう、読みながら涙が出てきてしまって。




もちろん、私が不調で
体調について色々試行錯誤してるって
友達伝いに聞いてて知ってるから、
受け入れて実践してくれてるんだろなと思う。


けれど、重要なのはそこではなく
友達は母子関係で
ものすごく昔から悩んでいて
それがきっかけにもなり
友達は心理学を勉強するまであった。
(今はその甲斐もあってか関係は良好)


その関係性や経緯を知っている身、
お母さん側からこんな手紙を頂くなんて
思ってもみない意外性も手伝って
この手紙の内容は

すごくすごく胸に沁みた…(T-T)


友達から聞いていた
育った環境とその時の想い、
おばちゃんの子育てへの想い。



おこがましいけれど
この二つが交差した所を見たようで
なんだかとても感動してしまった。

この感動はクライアントさんから頂く
嬉しいありがたい声とは
また別の感じのものだった。。。

手紙と私のアドバイスした内容


先にも書いたように、
この友達お母さんに
私は簡単だけどアドバイスをしていた。



どんなアドバイスをしたかというと、
私自身が不調から抜けるために
勉強と実践や検証をしてきた内容、
そこからポイントをかいつまんだもの



まさに、
自分の辛かった経験、
必死にもがいてもがき倒した中で
出会った情報や知識、
分子栄養学の講座から学んだ内容が
こんな形で
とても身近な人の役に立った瞬間だった。



この中のどれか1つがかけてても
この出来事には
たどり着いてなかったと思うけれど、

その中でも、私にとって
特に、非常に、
とっても大きいファクターになっているのが
分子栄養学講座の存在



間違いなく
この講座と出会わなかったら、
受講していなかったら、
こんなアドバイスは出来なかったから。。。

講座の講師の言葉


この講座を受けていた中で読んだ
めちゃくちゃ尊敬してやまないカリスマ講師
小池先生のこの言葉が忘れられません。


「今、ボロボロで
 やっとここまでたどり着いて
 これから学ぼうとする人は
 元々がダメダメなほど
 自分のマイナス経験が
 すべてプラスに変えられることを
 知っておいてくださいね。
 
 今日のだるさは
 明日のご飯の元と思って
 まるごと慈しんで下さい。」 





この言葉の意味、わかるでしょうか。



身体が弱い程、ヘタレな程、
体調がヤバければヤバい程、
その過程や経緯や経験がしんどい程
糧になるんです。



「そんなのウソだ!!」
と、今しんどい渦中にいればいる程、
そう疑ってしまうけれど、これはホント。



私自身がそうでしたから。

自分の経験が糧になりましたから。




そうだったからこそ、
自分の体調も回復したり、
今ではクライアントにカウンセリングをしたり
今回の手紙が届くという出来事が起こったのです。

経験したからこそわかる事がある


今、身体がしんどい方、辛い方で
分子栄養学のワードを知った方、
出会った方、辿り着いた方、
ほんの少しでも興味があったら
ぜひ、分子栄養学実践講座を受講してみて下さい。



受講して、内容を実践していると



まず身体が変わります、

そして次に見える世界が変わります、

そしたら自分の今までの感覚が変わります、

すると自分の行動が変わり、

起きる出来事が変わりました。



(変わったのか成長したのか、
元もtあったものが使える身体になったのかは
よく分かんないけど笑)



私は自分の不調を解決したくて受講を決めたので
カウンセラーになることが目的で
講座を受講したわけじゃないし、
なりたかったわけでもないんですが、


自分の状態が酷かった分
学びも物凄く多く
しかも自分の体で実験してるもんだから

身につきがハンパないです。




これが、体調がヤバい程、ダメダメな程
糧になる理由です。

1通の手紙と分子栄養学実践講座


今回頂いた1通の手紙から、
分子栄養学実践講座ってやっぱり尊いなって
再度強く実感したので、
やっぱめちゃくちゃオススメな講座だよな
皆んな受けたがイイ!
って思うので再度紹介したい。


(講座についての過去記事はこちら
分子栄養学認定カウンセラー試験うけてみた)



現在、第15期分子栄養学実践講座が
申し込み受付中。



7/31までに下記リンクから申し込みすれば
早期申し込み割引で講座費用が
会場版なら60,000円OFF
Web版なら55,000円OFFなので
申し込むなら早めが絶対お得。

リンクはこちら↓

第15期分子栄養学実践講座






体調悪い、しんどい中で
勉強難しくてついてけるかわからない…
って迷ってらっしゃる方でも
丁寧なテキストもあるし、

過去の講座動画は好きな時間に
いつでも何度でも見れるので、
自分のペースで勉強できるので
その辺は大丈夫かと。



基本の細胞や身体の代謝を知れるだけでなく、
細胞レベルの不調解決法から、
不調を起こさない予防法、
さらには身体と心の繋がりまで
多角的な視点で学べます。

経験を糧に


繰り返しになるけれど、
今、身体がしんどい方、つらい方こそ、
ほんの少しでも興味があったら
ぜひ、分子栄養学実践講座を受講してみて下さい。



そのしんどい経験はです。



の意味って、知っていますか?

糧(かて) : 活動の本源。力づけるもの。


この講座に参加して学ぶと
しんどい経験から
逆に力づけを貰えるようになるんです。


(わざわざしんどい経験をしろ、
 してないといけないって訳ではなく
 もし辛い状況にあるのなら、ってことです)



手紙の相談を持ちかけてくれた
友達の言葉を借りると、

辛すぎる経験こそがロケットの発射台
分子栄養学実践講座はロケットのブースターだと。

全ては飛ぶため!笑




きっと講座が終わる頃には、
いつのまにかバージョンアップした、
糧によってアップデートされた
自分になっているので
ぜひ一緒に分子栄養学を勉強して
大空、いや宇宙へ(笑) 飛び出しましょう^^



第15期分子栄養学実践講座

(早期割引 7/31 まで)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA