個別カウンセリングについての詳細はコチラ カウンセリング詳細をみる

【腸カンジダ除菌】要注意!除菌サプリは人それぞれ効くものが違うんです!

カンジダって厄介ですよね、
キミエ(分子栄養学カウンセラー)です。

目次

腸カンジダが過剰に増えると様々な影響が

通常、常在菌として私たちと共生している
カンジダですが、腸管にカンジダが異常増殖してしまうと、振る舞いを変え、共生というよりも私たちに牙をむいてきます


腸カンジダについての記事はこちら





そんな異常増殖したカンジダは様々な除菌サプリを使って減らすことが可能です。



これをカンジダ除菌といいます。
カンジダクレンズ(Candida-Cleanse)とかカンジダデトックス(Candida-Detox)ともいいます。



今回は、このカンジダ除菌サプリについて、もったいない勘違いをされている方が多いので、除菌サプリについてシェアしていきます。




除菌サプリは人によって効くものが違う

まず、前提として、同じ除菌サプリが全員に効くわけではありません



腸内環境は人によって大きく違うため、住んでいる菌の種類も違いますし、異常繁殖しているカンジダの種類も微妙に違うからです。



カンジダにも種類があります。自分のお腹の中にいるカンジダに効く除菌サプリを使った場合にのみ、除菌効果があります。

バイオフィルムの有無も人による

カンジダは腸管で増殖すると、菌体内物質を出し腸の中に防護壁を作り自分の住処を作ろうとします。
これがバイオフィルムと呼ばれるものです。


しかし、カンジダが便検査、有機酸検査で検出されている人なら、一律で腸にバイオフィルムもあるわけではないのです。カンジダ=バイオフィルムではありません


私の場合はカンジダが疑われる症状があり、バイオフィルム対策がすごく効果的だったので、バイオフィルムがあるタイプの腸カンジダでした。しかし、検査でカンジダが検出されている方でも同じバイオフィルム対策をしたところ、何も変化はなかった事も。



私は便検査や血液検査で消化酵素分泌の項目が低下していたので、バイオフィルムが形成されやすかったのかと考えましたが、同じく検査で消化酵素分泌が低下している方が、バイオフィルム対策をしても変化がない場合もあるので、一概に判断できないようです。



除菌サプリは試すしかない

カンジダ除菌サプリは種々あります。
カンジダによる影響が濃厚で除菌をする場合、

ある一個の除菌サプリを試してみたけど変化がなかった

カンジダの死滅反応(ダイオフ)がでなかったからお腹にカンジダは居ないんだ!



ではないので要注意です。


まじか・・・




ここがクリアできてなくて症状に長く苦しめられている方がたくさんいます。


他の除菌サプリを使ってみたら、変化があってダイオフがきた、という場合は多いです。



除菌サプリやハーブがたくさんあるのと、選ぶときに迷ってしまうと思いますが、自分のお腹のカンジダに効果的なものに巡りあうまで試すしかないのでお知り置きを。



ちなみに、除菌サプリやハーブだけでなく食事をガラっと変えることでも、腸内細菌叢は大きく変わります。カンジダの程度にもよりますがバイオフィルムもなく、マイルドに除菌したい場合は食事を大きく変えるのもいいかもしれませんね。



次回は、どんなカンジダ除菌サプリがあるか、まとめをシェアしたいと思いますっ。





この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる