個別カウンセリング詳細や申し込みはこちら click

めちゃ大事なダイオフ対策 -その1-


こんなにミネラルを飲むとは思ってなかった、キミエ(分子栄養学カウンセラー)です。



目次

ダイオフ対策

先日から、数回に分けて自分のカンジダ除菌について書きました。

で、除菌するとダイオフという症状がでることがあります。菌が過剰にいる場合、そのダイオフ症状はものすごいことに。
ダイオフ症状に興味ある方はこちら





そんなダイオフ症状を和らげたり、体にかかる負担を軽くしてくれるモノがあるとのことでシェア。

実際、いくつか除菌時に試してみました。







除菌前から飲んでおきたい ダイオフお助けマン1

まず、除菌の前から飲んでおくタイプについて。


それは、筋肉のコリ緩和にも、エネルギー産生でも必要、という体にとっても大事なミネラル、マグネシウム(Mg)。マグネシウムの大事さは多岐にわたるけど、ダイオフ症状の軽減にも必要とのこと。



除菌をする上で、スムーズに菌の死骸や有害物質を便と一緒に排出するためには、便秘がないってことが前提です。その便秘解消にGOODなのが、マグネシウムを含むにがりぬちまーす






にがり、は原材料表示を見てちゃんと海水から作ってあるものがオススメ。(他の微量ミネラルも含まれているから)。近くのスーパーで購入。500円しない。



あと、にがりと似ている、トレースミネラルというものもある。にがり からさらに水分と塩分を除去して、微量ミネラル濃度を高めてあるという商品。iHerbで買える、青いボトルがかっこいいコスパ最高な にがり の友達。

Trace Minerals Research, コンセントレース(ConcenTrace), 微量ミネラル点滴剤, 8液量オンス(237 ml) – iHerb.com






加えて、マグネシウム濃度がダントツ高い塩、ぬちまーす

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる