身体をリビルドするブログ。ポテンシャルを輝かせるために。

自分でできるBスポット治療?



調べ物してると、思わぬ情報に出会います

よびんです。

上咽頭炎や副鼻腔炎を調べていたら


先日、自身のBスポット治療について体験を書いた。


1回目の治療→
ほんと、Bスポット治療行ったがいいと思う!

2~5回目の治療 動画もあり→
Bスポット治療の続き ―おしゃべり先生-




上咽頭炎だけでなく副鼻腔炎も発覚したので、

対策の鼻うがい商品についてAmazonで調べていたら

ふと目に留まったものが。

(鼻うがいについてはこちら→鼻うがいはコレ! – よびぶろ




見てみると「これはシェアしたいっ!」

て思ったので書き書き。




それがこれ。アストリンゴゾール

f:id:kimiweeee:20190628084147j:plain (画像はお借りしました)




一体鼻うがいと何の関係があって

ピックアップされてきたんだろう・・・?って思ってクリック。

評価が☆4でレビューも多いので読んでみる。

ASTRING-O-SOL LIQ Size: 8 OZ

 

ASTRING-O-SOL LIQ Size: 8 OZ

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 




レビューによれば、どうやらこんな商品とのこと。

 ・アメリカのうがい薬(原液)

 ・塩化亜鉛を含む液体(塩化亜鉛は殺菌・鎮痛作用あり)

 ・鼻うがい液に混ぜれば自分でBスポット治療に似た事ができるらしい

 ・副鼻腔炎由来の後鼻漏にも使える

 ・合う人にはめちゃ合う!

 ・鼻、喉症状意外に、汗臭や尿臭が改善したって人も




「ちょっと!塩化亜鉛含む液体って売ってんだ!」

と驚きながら、

これなら、わざわざ病院行って、待ち時間して、処置して、帰って

っていう一連が家で出来るやん!

って思いが光の速さで頭にめぐった。

レビューよく読むべし


私はまだ買って試してない。

ので、いろいろ書くよりレビューを読む

がめちゃめちゃ参考になる。

上咽頭炎にも副鼻腔炎にも良い様子。




ざっと読んだ中に、いくつか気になるコメントも。

 ・たまに値段が跳ねあがるみたい。
  2000円→1万円とかあったらしい。(ひどい笑

 ・これ使ってもやっぱし病院で
  Bスポしてもらわないと、って人も。




この商品で変化があるなら・・・って

藁にもすがる思いだったら

たとえ1万でも買っちゃう人いると思う。

気持ちわかる分、確かにそんな値上げはやって欲しくない泣

幸い、現時点2019/6月では2000円、ホッ笑

ほんとに塩化亜鉛入っているの?

レビューに効いてる人いるから

もち入っているんだろうけど

過去の職業柄や色々サプリ飲んでる身としては

成分表厨なので(笑)

ちゃんと塩化亜鉛が含まれるか確認したいタイプ。

だけど、Amazonの商品説明には書いてない。




なので、ちょと調べてみたら

同じ商品名だけどパッケージが違う

アストリンゴゾールの添付文書がヒット。→http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/otc/PDF/J0601012568_01_A.pdf




これには塩化亜鉛の表記ありで、入ってます。

でも、前述のアストリンゴゾールとは

パケもメーカーも違うし、濃度とかは違うのかもしれない。

(これは現在は販売終了してるとのこと。)




ま、塩化亜鉛はちゃんと入ってそう、ってことで。

治療が痛すぎる場合に使えるかも?


Bスポット治療があまりに痛すぎて

トラウマレベル、もうやりたくない、、、

って話も聞く。




あと、疲労感が強かったり、

めちゃ体調悪い人がBスポットやると

悪い体調 + 治療での痛みで

よけい体に負担かかってしまうって事もあるそう。




そんなときは、

このアストリンゴゾールの鼻うがい液を薄めに作って

鼻うがいしたりするとサポートになったりするんかなー

と個人的に思う。




痛い!ってレベルじゃなく

じんわと効いてる、を毎日繰り返したら

少しでもマシになるかもだし

毎日やって炎症低減すれば、

Bスポするときの痛みも減るのかなぁと。(あくまで想像。




痛いと体にストレスかかるし

コルチゾールかすかすな副腎疲労さんは

余計にしんどい思いなんてしたくないっ。

でも症状の原因かもしれない炎症はとりたい!

そんな時に使ってみるのもいいのかなー、と思った。




アストリンゴゾールの他にも

鼻うがい液に殺菌作用のあるものを混ぜるってのは

上咽頭炎や副鼻腔炎のお悩み界隈で一般的のよう。

私も、いくつか殺菌作用のあるもの混ぜて

鼻うがいやったことあります。




ほんと、慢性炎症って

じわじわQOL下げるわ気づかないしで、いいことない。




ふとこの情報に行き当たったのでシェアでした。

いつか使ってみよーっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA